HOME > 外装リフォームTOP > 雨どいリフォームTOP

「雨どいリフォームTOP」お客様に適した雨どいリフォームをご提案いたします

雨水貯留タンク

雨どいリフォームの種類

雨どい交換
雨どい交換

積雪などにより破損した雨どいは、家屋の上部に危険物がぶら下がっていると考えて良いでしょう。安全性・機能性の面からも早急に対処しなければなりません。一般的に雨どいの作業は足場が無いと行えません。よって、屋根や外壁のリフォーム工事との組み合わせで、雨どいの吊り替えも一緒に行うと経済的で負担が軽減されます。雨どいは、単に「雨水を下水に導く製品」としてだけではありません。建物のスタイルに合わせた多彩なデザインがありますので、最適な雨どいを選ぶ事をお勧めいたします。現在、雨どいの素材としては塩ビが主流ですが、ステンレス、銅、アルミなども使われておりますので、ご予算に応じた製品を検討した上で他の外装リフォームと組み合わせてください。

雨どい修理 枯葉よけネット 雨水貯留タンク
雨どい修理

雨どいが割れたり、外れたり、曲がったりしている場合、そのまま放置すると建物の老朽化を早める原因になりかねません。早急な修理をお勧めいたします。

枯葉よけネット

屋根に落ちた枯葉は雨どいの中に落ち、雨が降って樋内の水と一緒に集水器へと流れて詰まりの原因になります。枯葉よけネットは、雨どいの中に枯葉やゴミの浸入を防ぎ、雨どいからの水漏れを無くします。

雨水貯留タンク

雨どいの水を途中で取水して貯めておくタンクです。貯水した水はガーデニングや家庭菜園での利用の他、災害時の非常用水に役立ちます。雨水貯留タンクは節水やCO2排出を削減出来るエコな商品です。お住いの地域によっては自治体からの補助金が有りますのでご利用ください。

ROOGAショップそと・リフォショップ横浜青葉Facebookページ

Copyright © そと・リフォショップ横浜青葉. All Rights Reserved.