HOME > ecoなリフォーム > 雨水貯留タンク

「雨水貯留タンク」ECOリフォーム

雨水貯留タンク

雨水貯留タンク

ご家庭で雨水の有効利用、始めてみませんか? 住宅の外壁にマッチするデザインが魅力です。
庭の草花や家庭菜園への水やりに、水道水を使わず雨どいから集めた雨水を利用すれば、水道料金・下水道料金の節約になります。
また、各家庭への雨水貯留タンクの設置が進めば、集中豪雨などの際の雨水流出抑制にも寄与します。

水道水の節約

「雨水貯留タンク」(雨水タンク)へ雨水をためることにより、草木への散水や洗車等の雑用水として利用することができ、水道料金を節約できます。地域によっては、「雨水貯留タンク」(雨水タンク)を使用することで、上水の水道料金を節約するだけでなく、下水道料金をも節約できます。

災害時の非常用水に

雨水貯留タンク」(雨水タンク)にたまった雨水は、地震や近隣での火災などの災害時に非常用水として活用でき、大きな効果を発揮します。

雨を集めて使う、環境配慮製品

雨水をためてガーデニングなどに利用できる雨水貯留タンク!1階テラスや2階バルコニーに設置しておけば、水汲みの手間もかからず、節水効果もはかれます。

施工事例

雨水貯留タンク(積水化学工業製・レインポット)取付工事

雨水貯留タンク(積水化学工業製・レインポット)取付工事を行いました。雨が降ったとき、雨どいから流れる雨水をタンクに溜め、ガーデニングやお掃除、打ち水などに利用するという商品です。

設置場所の整地をして取付け開始 直置の出来ない時は、ブロックなどで足元を固め高さを整えます 仮置きをして、高さの微調整
設置場所の整地をして取付け開始です。設置場所は事前の現場調査・お客様との打合せで決定します。   直置の出来ない時は、ブロックなどで足元を固め高さを整えます。   仮置きをして、高さの微調整をします。
転倒防止の専用金物で外壁とレインポットをしっかり固定 雨水の取り込み口をレインポット本体に開け雨どいと接続 レインポットの取り込み口に、専用の取り込み部材を留付け
転倒防止の専用金物で外壁とレインポットをしっかり固定します。   雨水の取り込み口をレインポット本体に開け雨どいと接続します。   レインポットの取り込み口に、専用の取り込み部材を留付けます。
レインポットの取付が完了        

レインポットの取付が完了しました。
テストで雨どいに水を流し、接続部や本体の動作確認をします。
最後にお客様にお取り扱いのご説明をして工事完了となります。

工事期間:1日

営業工事担当:金子雄之進

ROOGAショップそと・リフォショップ横浜青葉Facebookページ

Copyright © そと・リフォショップ横浜青葉. All Rights Reserved.