HOME > ecoなリフォーム > 瓦リサイクル事業

「瓦リサイクル事業」ECOリフォーム

瓦リサイクル事業

ecoなチップ(瓦チップ)

素材

建物の新築やリフォームで発生した瓦廃材を、瓦チップとしてリサイクルすることで、
各種製品、施工に再利用できる素材となります。

素材

特徴

  • 吸水性、保水性、吸音性に優れ、さらに水を浄化する能力もあります。
  • 熱伝導率が低いため、ヒートアイランド化を防ぐ効果が期待できます。
  • 人体や環境に無害な自然の素材です。
  • 瓦廃材のリサイクル活動に貢献しています。

特徴

リサイクル活動

これまで処分されていた廃瓦のリサイクルについて、当社の活動をご紹介します。

リサイクル活動

1. 回収

屋根施工現場で発生する廃瓦を回収し、リサイクル事業者に再生処理を依頼します。

回収

2. リサイクル事業者

廃瓦を種類、素地の色などにより分別し、破砕することで、瓦チップを生成します。
瓦チップはリサイクル事業者、もしくは提携メーカーにより、製品に再生されます。

リサイクル事業者

3. 施工

瓦チップやリサイクル製品を利用し、各種施工を行います。

施工

施工実例

瓦チップ樹脂舗装工事

カーポート、アプローチに、瓦を細かく砕いたリサイクル品での樹脂舗装を施工しました。瓦の赤い色が映えて明るい仕上がりとなりました。

カーポート 瓦樹脂舗装前   カーポート 瓦樹脂舗装施工中
細かく砕いた瓦(リサイクル瓦)に樹脂材を混ぜて舗装しています。
  カーポート 瓦樹脂舗装施工中
カーポート 瓦樹脂舗装施工中
目地材で区切られたスペース毎に仕上げて行きます。
  カーポート 瓦樹脂舗装施工中
雨水マスのふたも間仕切りをして表面を樹脂舗装する事で一体感が出ました。点検の時もふたが外せます。
  完了後 門扉・アプローチ
植栽スペースに植木を植え完了しました。
完了後 アプローチ   完了後 門扉・アプローチ   完了後 門扉・アプローチ
完了後 門扉・アプローチ   完了後 全景1
  完了後 全景2

営業担当:伊藤謙一

瓦チップ薄膜塗装工事

瓦チップ樹脂舗装工事

営業工事担当:島田勝

ROOGAショップそと・リフォショップ横浜青葉Facebookページ

Copyright © そと・リフォショップ横浜青葉. All Rights Reserved.